スポンサーリンク

今流行りのBrain(ブレイン)とは?マルチ商法との噂も?

ブログ関連

先日、Twitterで話題が持ち切りのBrain。

 

これについて思う事があるので、注意喚起を含めて記事を書いていきます。

 

あらゆる面で皆様。しっかりといいコンテンツを見極めてください。

 
 
スポンサーリンク

そもそもBrainってなに?

 

Brainとは直訳で脳

 

Brainとは

知識やノウハウという【情報商材】を個人が売れるサービス。 その他にも紹介機能や評価機能がついている

 

情報商材を売れるほかのサービスとして世間で流行っている【note】が有名ですね。

 

情報商材と聞くと悪いイメージがあるかもしれませんが、その人の考え方やノウハウなど積み上げてきた物を一足飛びで学べるので自身の成長ができます。

 

 

 

noteとの違い

 

しかしこのBrainはnoteと違い評価機能と紹介機能がついています。

 

Brainのコンテンツを販売した人だけではなく、紹介した人までお金が貰えるシステムですね。

 

紹介して買われたら〇パーセント。と記事に定められており、Brain販売金額の数パーセントから数十パーセントがキックバックされます。

 

 

Brainは普通に使えば素晴らしいサービス。

 

Brainとは今までより、星によるランク付けがある為にしっかりとしたコンテンツのみが生き残り、悪いコンテンツは淘汰されていきます。

 

つまりランクが高いもの程、よりいいサービスと考えられる訳ですね。

 

売り手はきちんとした良い物を売って、買い手は良いと思ったから紹介する。

 

そして紹介された人が買った場合には、売り手と紹介した人。どちらにもお金が入るウィン・ウィンの関係を築ける訳ですね。

 

 

しかし使い方を間違えると

 

 

この様に信頼をなくしたり、紹介する人が紹介する無限ループが発生します。

 

 

 

レビュー機能

 

 

紹介する時、レビュー機能がある為に悪いことを書いたら売れ無くなってしまうので、さくらレビューがかなり増えると思います。

 

しかも紹介できる人には上限があるので、いつかは必ず・・・

 

 

Brainはマルチの温床という噂も?

 

Twitterでこのような意見を見つけました。

 

 

と、かなり意見がありました。

 

ただマルチ商法は【ネズミ講】とは違い合法なのです。

 

 

Brain(ブレイン)まとめ

f:id:blogger12:20200131195405j:image

 

正しい使い方をすればとても素晴らしいシステムですし、いい物を売る・紹介するというお互いがウィン・ウィンの関係を築けるので良いと思います。

 

ただ、使い方次第では本当に評価が一転しますね。

 

それを悪どい方法で使う人が増えると恐らくマルチやそれに近いものになると思います。

 

しっかりとコンテンツを見極めて、少しでもデメリットを感じたら手を出さない方が無難ですね。

 

「私の紹介するやつは大丈夫だよ。ただ、悪徳なのに騙されないように気をつけてね」

 

これって皆様どう思いますか?

 

この記事は以上で終わりです。読んでくださってありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました