スポンサーリンク

【超簡単】WordPressのcocoonでツイッター埋込をする方法!

ブログ関連

 

先日、ツイッターの埋込をしようとしたら

 

「あれ?うまくいかない。」

 

と原因不明で困っていたのですが、無事に解決できたので解決方法を載せていきます。

 

スポンサーリンク

Twitter埋込をする前の前提

 

私の環境は

 

  • wordpress
  • テーマはCOCOON
  • jetpackのプラグイン導入済み

 

という環境です。

 

この状態だと基本的にURLを貼るだけで、自動的に埋め込みされますが

 

  • URLを貼っても埋め込まれない
  • 複数だと二個目が埋め込まれない
  • 場所によって埋め込まれたり埋め込まれなかったりする。

 

という方に向けた改善方法です。

 

Twitter埋込み やり方

 

やり方は簡単

 

  1. まずテキストモードに変換
  2. 挿入したいURLにpタグを挿入
  3. ビジュアルモードに戻す

 

これだけです。

 

この方法はビジュアル テキストどちらでも可能です。

 

ただ、ビジュアルの場合は、一度テキストでタグを付けてからビジュアルに変換という手間は出てしまいます。

 

 

実践編

 

ツイッターを埋込したい時に例えば

 

https://twitter.com/sowawandayo/status/1231236498302750720?s=20
 
 

こんな感じで、うまく挿入されない時があります。

 

そんな時はテキストモードに変換して、埋込したいツイートのURLについてる

 

<div>https://twitter.com/sowawandayo/status/1231236498302750720?s=20</div>

 

<div></div>を

 

<p>https://twitter.com/sowawandayo/status/1231236498302750720?s=20</p>

 

<p></p>に変換すると

 

 

この通り、無事ツイートが埋め込まれます!

 

こちらは<div>タグだけでなく、ほかのタグになっていた場合でも可能です。

 

WordPressのcocoonでTwitter埋込まとめ

 

この方法は、htmlをよくわかっていない私でも簡単にできました。

 

ただ、2,3個程度なら問題ないですが数十個とかになると変換する手間が多いので大変です。

 

これで無事にツイッターの埋込ができるようになりましたので、自分の保存用としても記事にしてみました。

 

皆様の参考になれば幸いです。

 

この記事は以上になります!読んでくださってありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました